2019-03

投資哲学

実は日本株の長期投資も捨てたもんじゃないというハナシ

日経平均株価は1989年につけた3万8915円を30年間更新できずにいます。TOPIXの最高値も2888円と現在の1600円水準よりはるかに高い水準です。 30年前に日本株に投資をしても儲けゼロどころか、いまだに含み損です。こ...
【銘柄分析】アップル

アップル第2ステージ!サプスクリプションサービス開始でさらなる高みへ

アップルがサブスクリプションサービスに本格的に参入します。25日のスペシャルイベントでは、雑誌の購読サービス「Apple News Plus」、定額ゲームサービス「Apple Arcade」、動画ストリーミングサービス「Apple TV p...
ひふみ投信

【5G関連銘柄】 ひふみ投信が本気で期待する5G本命企業

個人投資家に圧倒的に支持されているアクティブファンド・ひふみ投信は5G関連銘柄の発掘に力を入れています。 湯浅取締役運用本部長は日経新聞に対して「3〜5年で毎年15%程度の利益成長を期待できる5G関連企業に幅広く投資している」...
米国株銘柄分析

【SFIX】スティッチフィックス前日比プラス30%以上の爆上げ(2019年2Q決算)

スティッチフィックスが発表した2019年第2四半期決算がコンセンサスを大きく上回ったため、株価は前日比で30%を超える爆上げとなっています。 アクティブユーザーの伸びは前年比18%増と鈍化が見られますが、売上は...
【銘柄分析】アップル

アップルがARヘッドセット量産へ!iPhoneのように世界を再び変えられるか

アップルの著名アナリストであるミンチー・クオ氏はアップルが2019年第4四半期にもARヘッドセットまたはARグラスの量産を始めると予想しています。 初期のARデバイスは単独で使うのではなく、iPhoneに紐付いて利用する形にな...
ひふみ投信

ひふみ投信がファンドに組み入れた外国株12銘柄まとめ

ひふみ投信・ひふみプラスは圧倒的成績をおさめてきた日本株のアクティブファンドです。 藤野英人社長が運用責任者を勤め、主に中小型株を中心とした運用で年率20%を超える運用成績を叩き出してきました。しかし、近年は運用額が大きくなっ...
日本株

【みずほFG(8411)】純利益9割減!6800億円の減損発表も配当は維持の方針

みずほフィナンシャルグループは固定資産の減損などで合計約6800億円の損失を2019年3月期決算に計上すると発表しました。これに伴い、当期利益予想を従来の5700億円から800億円(前年比86.1%減)に大幅下方修正しました。 今回の...
【銘柄分析】ネットフリックス

【NFLX】向かうところ敵なしのネットフリックスの業績と意外なライバル

元々はDVDのレンタル事業を営んでいましたが、動画ストリーミング事業が成功し、一躍世界を代表する企業に成長しました。全世界で1億人以上がネットフリックスと契約しています。契約者が増えると共に株価もグングン伸び、ついにメディアの王様であるウォ...
投資哲学

伝説の投資家BNF氏とは?バイト代160万から200億円稼いだ「ジェイコム男」

BNF氏とは日本で最も有名な個人投資家の一人で、特に「ジェイコム事件」で一躍有名になりました。BNFとは彼が2chに書き込む際のハンドルネームです。 2005年にマザーズ市場に新規上場された総合人材サービス会社...
日本株

【大塚家具(8186)】YouTuberのHIKAKINが大塚家具で爆買いするも業績の改善は見込めない理由

ユーチューバーでおなじみのヒカキンさんは新居用に家具一式を大塚家具で購入しました。総額は800万円ほどだそうです。動画は330万回以上再生され、SNS上では「ヒカキン、大塚家具にメチャクチャ貢献してるじゃないか!」「ヒカキンのお陰で...
日本株

東京電力(9501)株に復配の兆し!?業績安定で数年以内に配当再開へ

東京電力は2011年の3月に、日本史上最悪の原発事故を起こしてしまいました。 三陸沖で起きたマグニチュード9.0の地震に伴う津波が東京電力所管の福島第一原子力発電所を襲いました。津波による浸水で原発は冷却用の電源を失い...
米国株銘柄分析

【SBUX】スタバ高級店ヒット間違いなし!高級路線で業績はさらなる飛躍へ

スターバックスが中目黒につくった、世界5カ所目の高級店「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」が2月28日オープンします。この新店舗は、これまでの店舗と全く異なる新しい「体験型」の店舗がコンセプトだそうです。2階はティーを楽しめる場...